MS SQLのデータの暗号化

SQL2000のデータをMD5で簡単に暗号化出来る,拡張ストアドプロシジャーです。
但しソースコードを一般公開しているので,簡単には読み込めない程度かもしれませんが。
でも何もしないよりはましという,管理者にはお勧め。

MD5 Hash SQL Server Extended Stored Procedure

http://www.codeproject.com/database/xp_md5.asp

USE master;
EXEC sp_addextendedproc ‘xp_md5’, ‘xp_md5.dll’

CREATE FUNCTION [dbo].[fn_md5] (@data TEXT) 
RETURNS CHAR(32) AS
BEGIN
DECLARE @hash CHAR(32)
EXEC master.dbo.xp_md5 @data, -1, @hash OUTPUT
RETURN @hash
END

— Sample SQL statement:
— fn_md5() tries to automatically calculate the length of the input string
SELECT dbo.fn_md5(‘Hello world!’);

— fn_md5x() takes an optional length arg for substrings, fixed-width types, etc.
SELECT dbo.fn_md5x(‘Hello world!’, 12);


気になる,無料ソフトウエアを発見。
ビジネスの力になるかも。

【XAMPP】  http://www.apachefriends.org/en/index.html

以下のような必要ソフトを一括インストールしてくれます。
Apache HTTPD 2.0.52
MySQL 4.1.8
PHP 5.0.3 + 4.3.10 + PEAR + Switch

【Trac】 http://www.i-act.co.jp/project/products/products.html#

スウェーデンにあるEdgeWall 社が開発した プロジェクト管理ツールです。 Python で作成された Web アプリケーションであり、ソフトウェア開発のプロジェクト管理に特化しています。


FSTABついて。

(例) /dev/VolGroup00/LogVol00  /   ext3  defaults 1 1

/dev/VolGroup00/LogVol00  —> デバイスファイル名

/   —>  マウントポイント

ext3   —>  ファイルシステムの種類

defaults  —>  マウントオプション(defaultを指定すると,async,auto,dev,exec,nouser,rw,suid)

1  —>  dumpフラグ

1   —>  boot時にfsckチェック順序(0 : チェックしない ※ルートは常に1に設定)

fstab.jpg


rpm -qa | grep mysql等のコマンドや,rpm -e xxxx などのrpmコマンドに問題がおきたら

おそらく,rpmdbが破損しているかもしれません。

その場合は以下のように破損したrpmdbを削除して再構築してみると良いかも。

rpm0.jpg

rpm –rebuilddbコマンド

 

rpm1.jpg

再構築したら再度rpmコマンドを試してみて下さい。