━ お勧めソフトウエア ━ FREE

RamPhantom3 LE」は、メモリーの一部を利用して仮想ハードディスクドライブ(RAMディスク)を作成するソフトです。 RAMディスクは、通常のハードディスクに比べデータの転送速度が圧倒的に高速。ハードディスクの代わりに使うと、読み書きに時間がかかるソフトも快適に利用できます。

パソコンの搭載メモリーが4GBの場合、メモリーの表示容量上は4GBであっても、実際にシステムメモリーとして使用できるのは3~3.5GBとなります(32bitOSの場合)。残りの容量を有効に活用できていないのです。

しかし、RamPhantom3LEを使用することで、
今まで使用できていなかったメモリー領域を有効化できます。
つまり、OS管理外の使用されていないメモリ領域(最大1GB)を有効活用する事ができます。
※OS管理内も含めると最大2GBのRAMディスクを作成する事が可能です。

●一度見たWebページの再表示が速い!
WebブラウザのキャッシュをRAMディスクに設定することで、
一度見たWebページを次回開く際にメモリーから高速に読み出し、表示します。
RamPhantom3の設定画面で、InternetExplorerとFireFoxの設定を簡単に変更できます。
●Photoshop等の仮想ディスクの設置場所として設定。解像度の高い画像の処理などに効果的!
大容量メモリーを搭載した環境なら、メインメモリー+RAMディスクで、遅いHDDから解放されます。
●ゲームのインストール先にすると、様々なデータを超高速読み込み!
●動画エンコーダー・デコーダー、ファイル圧縮する時の一時ファイル領域に!
●オーディオ編集、ビデオ編集で複数のクリップをミキシングする際のタイムラグを軽減。

ramdisk

ramdisk

Comments are closed.

Post Navigation