カテゴリー: RDBMS

summer time
アプリケーション側でもTimeZoneを変換する事は可能ですが、データベース側で生成列等を利用して、自動的に変換しておいてパフォーマンスを改善したりする等の活用方法もあるかと思います。そんな時に活用してみて頂ければと思い […]
Full Text Search
全文検索を用いると、複数の文書から特定の文字列、単語を検索する事が出来る。通常のB-Treeインデックス等だと文字列に対して、LIKE検索すると結果として全てのテーブルのデータを参照しパフォーマンス的に耐える事が出来ない […]
unused index
RDBSのパフォーマンスは、SQL構文、Index、データサイズ等に依存していますが、SQL構文の得手不得手はデータベースの種類にもよって、オプティマイザーの処理が異なるので変わってきます。それぞれのRDBMSが苦手な処 […]
auto_increment
MySQLにおけるテーブル定義の確認方法 How to check the table definition in case of MySQL. MySQLはTruncateと同時にauto_increment(uniq […]
statement_analysis
RDBMSでは、データとインデックスをメモリーにキャッシュするためのバッファープールと呼ばれる領域を維持しています。頻繁にアクセスされるデータをメモリーに維持する事で、ディスクI/Oを減らすと同時にデータベース処理の高速 […]
bool
MySQL8.0以降 MySQLでは、自分でプラグインを作成して、機能拡張する事が可能です。 詳細は ここでは、Integer TimeStampを作成しています。 MySQL のヘッダファイルをincludeしてコード […]
DOW
曜日DAYOFWEEK 関数を利用して日付から曜日を示す 1 から 7 の範囲の整数を確認し、データが作成された曜日を確認する事が可能です。日付はあるけど、曜日も合わせて算出したい場合に便利。勿論、アプリで対応も可能です […]
hex
類似した文字があった場合にHEX化する事で違いを分かりやすく表現する方法。 MySQLの場合は、HEXにする事で文字列または数値を 16 進形式の文字列に変換する事が出来るので、HEX()関数で確認する事が可能です。 I […]
GeoHash Ueno
Geohashは階層的なデータ構造になっていて、任意の桁数で区画の範囲を表現する事が出来ます。Open SourceのMySQLやPostgreSQL等でも実装されていると同時に、Rails等でもgemが提供されていたり […]
docker
PostGISは、PostgreSQLデータベース用の,空間データベースエクステンションです。 地理オブジェクトのサポートが追加され、SQLで空間情報をクエリで実行する事が可能になります。 PostGIS is […]

最近のコメント

表示できるコメントはありません。