カテゴリー: Tech

show create table
新規テーブルを作成する時に、他のテーブルの定義を参考に作成する事がありますが、テーブル定義を確認する方法がMySQLとPostgreSQLでは異なり、最初は戸惑うので此方に運用で活用する為にメモしておきます。 MySQL […]
postgres_fdw
データ処理の過程で、データが他のデータベース(スキーマ)にある場合で同じインスタンスにある場合に、テーブルのデータを毎回EXPORTしてインポートしたりするのは手間になります。そんな場合に、MySQLとPostgreSQ […]
lock_timeout
RDBMSにおける排他ロックはデータの整合性を保ってくれるので非常に重要ですが、経年と共にデータ量が増加してくると色々な問題の原因になることも増えてくるので、出来るだけ競合が発生しないようにインデックスを適切に利用してピ […]
MySQL テーブルの変更がオンライン(更新処理も問題無く実行出来るか?)を確認 ALGORITHM=INPLACE ≒ 読み込みも書き込みもオンラインで処理可能 ALGORITHM=COPY ≒ 参照のみが可能。(ol […]
busstop
国内観光旅行管理者の勉強をした時に、国内の観光地を学ぶのに非常に苦労したので、地図上に観光地を表示して国内の観光資源を記憶しやすくしてみました。GitからCloneして頂ければ簡単に検証出来る様にしています。 環境 (W […]
summer time
アプリケーション側でもTimeZoneを変換する事は可能ですが、データベース側で生成列等を利用して、自動的に変換しておいてパフォーマンスを改善したりする等の活用方法もあるかと思います。そんな時に活用してみて頂ければと思い […]
Tokyo Bus Info
近年、MaaS(Mobility as a Service) 等の動きも活発で、日本でも色々なところで研究~検証されていますが、個人でもアイデアを形にする為に活用できるデータが公共交通オープンデータ協議会にて提供されてい […]
Full Text Search
全文検索を用いると、複数の文書から特定の文字列、単語を検索する事が出来る。通常のB-Treeインデックス等だと文字列に対して、LIKE検索すると結果として全てのテーブルのデータを参照しパフォーマンス的に耐える事が出来ない […]
unused index
RDBSのパフォーマンスは、SQL構文、Index、データサイズ等に依存していますが、SQL構文の得手不得手はデータベースの種類にもよって、オプティマイザーの処理が異なるので変わってきます。それぞれのRDBMSが苦手な処 […]
auto_increment
MySQLにおけるテーブル定義の確認方法 How to check the table definition in case of MySQL. MySQLはTruncateと同時にauto_increment(uniq […]

最近のコメント

表示できるコメントはありません。