書式:ファシリティ(出力元「カーネル,プロセスなど」).プライオリティ 出力先

auth, authpriv 認証システム
cron           CRONの出力
daemon         デーモンの出力
kern           カーネルによる出力
lpr            印刷関連
mail           メールシステム
syslog         syslog機能
local0~local7 独自設定

以下のディフォルトsyslog.confは優先順位を全て”*”に設定してあります。
*は以下のプライオリティを含みます。
【emerg, alert, crit, err, warning, notice,info,debug,none】

[root@localhost ~]# cat /etc/syslog.conf
# Log all kernel messages to the console.
# Logging much else clutters up the screen.
# kern.*                                                 /dev/console
# Log anything (except mail) of level info or higher.
# Don’t log private authentication messages!
*.info;mail.none;authpriv.none;cron.none                /var/log/messages

# The authpriv file has restricted access.
authpriv.*                                              /var/log/secure

# Log all the mail messages in one place.
mail.*                                                  -/var/log/maillog

# Log cron stuff
cron.*                                                  /var/log/cron

# Everybody gets emergency messages
*.emerg                                                 *

# Save news errors of level crit and higher in a special file.
uucp,news.crit                                          /var/log/spooler

# Save boot messages also to boot.log
local7.*                                                /var/log/boot.log
[root@localhost ~]#

ログの出力先:

ファイル名  ファイルに出力する
@ホスト名  リモートホストのsyslogに出力する。
ユーザー名  ユーザーの端末に出力する
/dev/console コンソールに出力する
*             全てのユーザーに通知する。