カテゴリー: Tech

XA Transaction
XA は分散トランザクションで複数の個別のトランザクションリソースがグローバルトランザクションに参加することを許可する機能です。トランザクションリソースの多くはRDBMS ですが、他の種類のリソースであってもかまいません […]
スキャン範囲アクセス方法のスキップ
MySQL8.0.13のリリースノートに遡って見て見ると、以下の様な記述があったのでどのような処理なのか?どれだけパフォーマンスに影響があるのかを確認してみました。 Optimizer Notes: The optimi […]
query_rewrite
 Query Rewrite Pluginは以前から提供されていましたが、8.0.12以降でSELECT以外のDMLをサポートしたとの事でしたので、念の為に挙動を確認してみます。他に対応方法が無い場合以外で、積 […]
ibd2sdi
通常運用時には使う事は無いと思いますが、メタデータ参照出来ないケースやMySQLのAuthenticationエラーでデータディクショナリから確認出来ない場合等に使える方法なのかなと思い。念の為に、基本的な挙動のみ列挙し […]
Check制約
MySQLにも、MySQL8.0.16からCheck制約が実装されているので、改めてMySQLとPostgreSQLにおけるCheck制約の基本動作を確認してみます。 In case of MySQL 以下の様にMySQ […]
Deprecate Warning
MySQL8.0がGA(Changes in MySQL 8.0.11 (2018-04-19, General Availability)になってから4年以上が過ぎていますが、色々な機能追加や機能のDeprecate( […]
Generate Dummy Data
ベンチマークを実施する場合は、本番と同じデータとシステムで実施しないとあまり参考にする事は出来ませんが、おおよその検討を付ける為にダミーでデータを生成するケースも有るかと思います。TPCCなどを用いてデータを生成する事も […]
explain analyze
In case of MySQL PostgreSQLには、実際に処理を実行する、Explain Analyzeがありましたが、MySQL8.0.18からExplainに同じオプションが導入されています。ただ、Postg […]
information_scheama
MySQLにおける、Information_Schema INFORMATION_SCHEMAでは、データベースのメタデータを参照してテーブル、カラム情報、権限などの MySQLのメタ情報を確認する事が可能です。 Inf […]
sql_mode
MySQLもPostgreSQLもコストベースのオプティマイザーがANALYZEによって収集したデータを基に、SQLの処理を最適化して実行してくれますが、必ずしも常にパフォーマンスが最適化される訳では有りません。そんな時 […]